汗っかきが治らなくてイライラ…化粧する気も失せる汗を止める方法

汗っかきって本当に辛い。

 

ワキままんのように、汗の臭いに悩む人と同じように、

汗っかきな女性もむちゃくちゃ悩んでいます。

 

よく、汗っかきな人は

「代謝が良いってことだしいいじゃん!」

と言われたりしますが、

 

これって本人の気持ちが全く分かってないから言えることですよね!

 

汗っかきな体質をとにかく治したい。

でもなかなか治らない。

夏場は化粧をする気も失せる。

 

みんな涼し気な顔をしているのに自分だけシャワーを浴びた後のよう。

 

どうしたら治る!?

 

と悩んでいる人に向けて、対処方法をまとめたいと思います。

 

下手な手術は辞めた方がいい

ワキままんの父は多汗症です。

夏だけでなく年中、

 

頭、顔、首、ワキ、背中、手のひら、足の裏に大量に汗をかいてます。

 

こう書くと、もう全身ですね^^;

父もそれなりに汗っかき(多汗症)が気になっているようで

 

外出するときには2~3枚のタオルと着替え

を持って外出するのが通常です。

 

そしてワキままんはワキガ。

 

なので、2人して自分の汗と戦っています。

 

まず、ワキままんはワキガの手術を高校3年生のときに受けましたが

 

そのときの美容外科で参考に多汗症について聞いたところ、

 

多汗症だと手術は難しいと、先生から説明を受けました。

 

部分的(ワキ、手のひらなど)に

制汗対策を取ることが出来ますが

 

結局全身の手術は出来ないから根本的な対策には

 

ならないというのが理由でした。

確かに、汗の悩みは深刻です。

 

ワキままんも、どれだけ自分の汗のことで悩み、

 

凹み、色んなことに積極的になることを避けてきたか…

 

でも、そんなワキままんからのアドバイスとしては、

 

何か出来ることがあるなら取り組もうよ!

そうすれば、もしかしたら楽しいことが今日起こるかもしれないよ!

 

多汗症は、どんな手術をしても、どんな制汗グッズを使っても

どんなに着替えても

何にも、1つも、なす術がない病気、ではないのです。

 

確かに普通の人より気にすることも多いし大変ですが、

出来ることが1つ2つ、あなたにもあるはずです。

 

それに、

多汗症も辛いですが、ワキガはもっと辛いですよ…

 

だって、

どれくらい臭いか、自分自身ではあまりわからないから常に不安になるし、

 

周りの人を明らかに不快な気持ちにするからです。

 

でも、そんなワキままんも

今では毎日積極的に色々な人と交流しているし、

 

彼氏もでき、結婚もし、子供だって生まれました。

 

あなたにもそんな未来が待ってます^^

 

だから、出来ることがあるならしっかりと取り組みましょう!

ワキままんが父にお勧めした制汗剤で、

実際にワキままん自身も使っていてお勧めなのは、

デトランスαです。

ちょっと使い方にコツがいりますが難しくないし、

ワキガ人口90%の国、デンマークで爆発的ヒットをした商品です。

 

これ、塗ったあと2~3日、完全に汗を止めてくれるスグレモノ。

 

ワキ用と、手足用がありますよ。

 

他にも、顔に使える顔汗用・制汗ジェルもあります。

これも結構効果が高く、

化粧崩れをかなり予防してくれるので、

 

化粧下地を使う代わりに、顔専用の制汗剤に替えてみたらいいと思いますよ。

 

それだけで、いつも不安だった

化粧してもすぐに化粧が落ちちゃう!

ということをふせげます。

 

ちなみに、この顔専用制汗剤も、ワキままんの父に渡しました。

 

あまり使ってくれませんでしたが、

効果があることだけは、確認してくれました^^

 

ワキままんも、結構汗をかくので

残り分はワキままんが使っています。笑

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ