汗っかきな中学生高校生は、本当に悩んでいる!でも解決方法あります!

汗の悩みは大人だけじゃありません。

中学生だって、高校生だって、

汗っかきで悩んでいる人沢山います。

 

ワキままんはワキガな子供がいるので

子供たちを連れてクリニックにいったときに

 

待機しているソファーのところで沢山の中学生・高校生に会いましたし、

 

汗に関する沢山の本を読んでいた中でも、

 

汗に関する悩みは学生ほど深いことも知りました。

多感な時期で、自分自身へのケアが楽しくなってくる年頃なのに

 

汗のせいで楽しめず、

 

さらにはお金や時間の自由がないので解決策がわからないんですね。

 

辛いですよね><

 

ワキままんも、中学生・高校生の頃は

自分の汗のことで相当悩みました。

 

超!自分の汗がコンプレックスでした。

 

でも大丈夫。

しっかりと汗と付き合っていく方法をご紹介しますね!

 

断然おすすめ!食事療法

汗っかきな体質はなかなか改善はできませんが、

「かく汗の種類」要は「汗臭さ」は

 

食事内容によってかなり改善が出来ます。

 

ワキままん家のようにワキガであれば

食事療法だけでは完全に臭いを消すことは出来ませんが、

 

汗っかきな人の場合は、かく汗の種類を変える

(具体的には脂分や老廃物を減らす)

 

ことで、臭いレベルは大幅に改善が出来ますよ!

 

詳しくはこちらの記事に書いたので

よければ見てみてくださいね!

 

汗っかきな悩みは男女共通だけど、対処方法が違う

汗っかきなことには、

男の子・女の子に限らず本当に悩んで辛い想いをしています。

 

でも、その「汗っかき」なことへの対応方法は

男女で少し違ってくるかな~と思ってます。

 

ワキままんの父は多汗症。

ほんと、ギャグか!?ってくらい滝汗かいて

 

シャツとか絞れるんじゃというくらいビショビショになることも^^;

でも男性だったら、気にしすぎないで堂々とすることが一番!

 

ワキままんがとっても大好きな日テレのアナウンサー(辻岡義堂さん)

も超汗っかきなことで有名で

 

テレビを通してもいつも滝汗がわかります。

 

でも、ワキままんは、そんな汗っかきな体質をいつもネタにして笑ってる

義堂アナが大好き!

 

イケメンだからじゃないですよ(笑)

 

うちの父はブサイク・子デブですが、

それでもハンカチで頻繁に汗をふいたり

 

着替えを持参して時には着替えたりしているので

 

あまり不快に思ったことはないです。

(大笑いすることはしょっちゅうですが…)

 

でも、悩むのは女性!

女性だと、なかなか汗っかきなこと自体をプラスに考えることって難しいし、

 

お化粧もするから顔に滝汗かくのは困りもの。

 

手術をしても、他の箇所からさらに汗をかくようになるし、

顔の汗は手術できないし…

 

と悩んでいても、大丈夫。

 

すごく効果の高い制汗グッズ、あるんです!!!

制汗グッズを活用して、汗をピタッと止めることができますよ^^

ワキままんは、ワキガの臭いを防止するために

ワキの下に制汗剤を使ってますけど

 

本当に汗が止まるので臭いがしません^^

 

それが、デトランスα

ワキ用

手足用があります。

 

ホントに驚くほど汗が止まるので、一番お勧めしたい制汗グッズです。

 

ただし、大きな注意点が!

 

効き目が強すぎて、残念ながら使用は16歳以上を推薦されています。

 

成長途中で汗腺自体も成長をしている最中の子どもに使ってしまうと

想定しえないトラブルが起こる可能性があるそうです。

 

中学生のうちは、とにかくタオルなどで小まめに汗を拭くようにしましょうね!

そして、顔に使えて断トツお勧めなのがサラフェプラス

 

こちらも、中学生ならメイクをすることもなかなか無いと思いますし

高校生以上からの使用をおすすめします。

でも、こういった優れた効果のある制汗グッズがあるってことだけでも

知っていくと気持ちが楽になりませんか?

 

ワキままんも、子供たちが成長したら

デトランスαで対策をさせる予定です。

(今は別のデオドラントグッズを使ってますが

詳しくはこちらから)

 

汗の悩みって本当に辛いですが、

絶対に治らない病気と違って

 

こういったグッズを使うだけで、

 

症状を大幅に改善出来るんです!

 

だから、悲観的になりすぎずに

上手に汗と付き合っていくのが良いですよ^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ