息子の体臭が臭い!学校でいじめられない確実な体臭対策をお伝えします

ワキままんの子供たち(長女:中1、息子:小6)は2人ともワキガなのですが、

小さい頃はどんなに汗をたくさんかいても臭くはなかったです。

 

2人とも生まれた時から耳垢が湿っていたし、

ワキままんがワキガなので、

やはり思春期頃にワキガを発症してしまいました。

 

なので2人とも、何もケアをしないとすごく臭ってしまうのですが、

お姉ちゃんの方はある程度意識して臭いケアをするようになったので、

かなり臭いは抑えられるようになりました。

(食事管理、1日2回のデオドラントクリーム、衣類の消臭など頑張ってます)

 

ところが問題は息子です。

 

最近の息子は、近くを通るだけで思わず鼻をつまみたくなるような

強い臭いを発しています。。。

 

体臭がきついとそれが原因でいじめられたり、

陰でこそこそ汗臭いと言われたりするのもかわいそうなので

親としては何とかしてあげたい気持ちです。

 

お姉ちゃんのように、もっとちゃんとケアをしてくれれば良いのですが

まだ小学生、しかもちょっと疎いタイプの子なので

なかなか自己管理して体臭ケアをしてくれるようにはなっていません。。。

 

息子の体臭問題に立ち向かう!ワキままんが実践した対策とは

まず汗臭いことを本人に少し自覚させることが必要と思い、

思い切って思い切って汗の臭いについて息子に切り出してみました。

 

 

汗の臭いなど、自分から発せられる臭いというのは自分自身で気が付けません。

 

私たち人間の鼻は臭いを嗅ぎつけることができますが、

自分の臭いに鼻が慣れてしまうと、臭いを感じなくなってしまいます。

 

息子も自分が臭いということにもちろん気が付いていませんでした。

息子は最初、私が意地悪で言っているのかと思い認めませんでした。

 

幸い?お姉ちゃんもワキガで汗の臭いケア対策をしているので

弟も大きなショックは無いですし、ショックがあっても姉弟でケアしあえました。

 

息子は男の子ですから汗をかかないわけにはいきません。

また最近の夏はひときわ暑いですよね。

誰でもじっとしていても大量の汗をかくくらい、気温が高くなります。

 

そんな息子のために、まずお母さんが出来ることは徹底してやるようにしています。

 

例えば食事管理。

 

食べるものによっても、体臭はかなり抑えることができるんです。

 

もちろん100%お肉を食べないとか極端なことは出来ませんが、

少しでも意識して管理することで、体臭の悪化は防ぐことができます。

 

どんな食事管理をすれば良いかはこちらを参考にしてくださいね。

⇒⇒食事管理で体臭を抑える方法

 

また、効果の高いデオドラントクリームを、

お風呂上りと学校に行く前に塗らせるというのも効果があります。

 

お風呂上りは油断しがちですけど、

結構寝てるときに汗をかくので、

 

お風呂上がりのクリーム塗りを怠ると

どうしても翌日臭いがしてきます。

 

ワキままん家で使っているクリームはこちらにまとめました。

⇒⇒子どもに安心して使えて効果も高いデオドランドは?

 

また、衣類についてしまった汗の臭いはどんどん蓄積してしまうので、

洗濯に一工夫して、衣類についてしまっている臭いや雑菌を

きれいスッキリ洗い落とすとことも、

大きな臭い対策になります

 

ワキままん家で工夫している洗濯方法はこちらにまとめています。

⇒⇒洗濯など親が家庭でできる効果的な臭い対策とは?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ