子供の汗の臭いが気になるようになってきた…と不安な親御さんへ

子供がなんだか最近汗臭い…

 

思春期を迎えた頃から、子どもの汗の臭いが気になる…

 

もしかして…これってワキガ!?

 

と気になる親御さんが増えているそうです。

ワキままんが子どもの頃って、

 

同じクラスにワキガの子って自分意外いなかったと思うのですが、

最近ではちらほらいるようですよ。

 

実際、ワキままんの子供たちもワキガですが

 

子供たちも、「同級生に臭い子がいる」と報告してくることがあります。

 

どんどん欧米化する食生活と、

 

日本人純血の人だけでなくハーフの子がいたりクオーターの子がいたりして

 

体質が変化してきているからだと思います。

 

親が2人ともワキガじゃないのに、どうして子どもだけすっごい汗臭いの?

と思う方は、

 

まず、子どもがワキガで臭いのか、

 

それとも一時的な理由で

(思春期や成長期での皮脂分泌過多により、

一時的にワキガに似た臭いを発している場合があります)

 

臭いのかは、一度見分ける必要があります。

 

子供がワキガなのか、それともワキガではないのか調べたい方は、

以下の3つをチェックしてみてください。

 

1:耳垢が湿っている、もしくはキャラメル状

2:ワキ部分にかいた汗が黄色染みになる

3:家族の誰かに耳垢が湿ってる人がいる、もしくはワキガがいる

 

どうですか?

チェックできました??

 

1つも当てはまってないよ?という場合は、

ワキガの可能性はかなり低いです!

 

良かったですね^^

 

ちなみに、ガッツリワキガな我が家の子ども達は

上記3つは全部当てはまります…。(無念。)

 

子供向け汗臭さ対策にはどんな方法が取れる?

さて、ワキガな場合は、これからじっくり対策を検討していってくださいね。

 

ワキガは成人すれば手術で治せるので、それまでの戦いです。

 

でも、思春期の頃の子どもって、かなりナイーヴです。

 

恋愛だってするだろうし、

自分の身の回りのことが気になってくる年齢になるので

 

子供へのケアはかなり重要です。

 

また、ワキガまでいかないとしても

 

相当臭くて困っている、という方もいると思います。

 

お子さんへの臭いケアとして一番大切なのは、

実は「過度に心配しすぎないこと」だとワキままんは思います。

 

親が心配するあまり、

「あなたは臭いから対策をして」と口酸っぱく言ってしまうと

 

子供がものすごい反抗的になったり、

逆に元気をなくして自信を無くしてしまったりと

 

かなりマイナスな方向にいってしまかもしれないからです。

 

ワキガだったワキままんの経験から言いますと、

「子供が相談できる環境を整えておく」

ことが大事です。

 

何かというと、

 

子供が臭いのことを誰かから指摘されて困っている時に

お母さんに相談できるような親子関係

 

 

子供から相談されたときに、すっと解決策を提示してあげられるように

親があらかじめ知識を貯めておくこと

 

が大切です。

どんなに効き目の高いデオドラントクリームを持っていたって、

本人が意識せず、塗ってくれなかったら何にもなりません。

 

また、子供から相談されたとき、

何も知識がなくて解決策もわからない状態だと、

 

心配はしてくれるのに、具体的には何も助けてくれない

 

と思われてしまう可能性があります。

 

そんな風にならないように、

子どもが本当に困ったときまで口うるさく言わずにいるけれど

 

いざとなったら頼りになる。

 

という存在でいられたら、ワキガの臭い対策もきっとスムーズに進みます。

 

ワキガ一家なワキままん家で行っている対策については

こちらにまとめているので、参考としてご覧くださいね。

中学生の息子や娘がなんだか汗臭い!と思った時に使える対策5つ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ