中学生の息子が汗臭いと悩んでいるなら絶対に知っておきたい対策まとめました

思春期になると、自分の身だしなみを必要以上に気にするようになりますよね。

 

最近の子供たちは、身だしなみに気を遣い始める年齢も、

どんどん若年齢化していますよね!

 

中学生の娘なんか、もう立派に「意識は女性」ですよ…(笑)

 

小学生の息子はまだあどけないところもありますけど、

中学生になったらまた一気に大人びるんだろうなあと思います。

 

そんな時ですよね。本当に困るのは!

「中学生の息子が汗臭くて、どうしたら良いのだろうか!?」と。

 

本人があまり気にしていない頃は、親がひたすら気をもむだけだったのが

本人が気にしだすと、更に臭いに神経使うようになります。

 

何より本人が悩みだしますし、苦労しますからね。

 

ワキままんも学生の頃、自分の汗の臭い対策には

涙が出るほど苦労しましたから…

 

そんな時に、効果的な汗対策を知っておくと、とっても役立ちます。

 

中学生の息子が汗臭かったときにお母さんが出来る対策とは?

 

我が家の娘も息子もワキガで(ワキままん自身もワキガ)、汗の臭い対策と言うのは

ありとあらゆる方法を試しましたし、今でも絶賛実践中です。

 

そんな中で子供のデオドラント対策として意識したいことは、

親がしてあげられることは是非ベストを尽くしてほしい

ということです。

 

子供に出来ることは限界があります。

 

学校でデオドラントクリームを塗りなおそうとしてもチャンスがなかったり、

かけられるお金にも限界があります。

 

だからこそ、親がしてあげられることは是非しっかりと対策してほしいのです。

 

そこでまず私が気を付けていることが食べ物です。

思春期の男の子は成長期にもあたりますので食べる量がぐんと増えます。

 

しかし好んで食べるのは肉や脂っこい物といったこってりしたおかずやメニューが多いと要注意。

肉や脂っこい物は体臭をきつくする原因になるのです。

 

もちろん完全に食べないようにしてしまうとストレスがたまるので、

ワキままん家の場合は、なるべく使う肉は牛肉ではなく鶏肉にしています。

 

牛肉より消化が良く、体内に不純物が残りにくいことと、

脂も少ないから絶対におすすめです。

 

その他にも、ポテトチップスなど油の多いお菓子は減らしたりなど

色々と食事には気を遣っています。

その具体的な内容は、こちらにまとめてますので是非見てくださいね。

汗の臭いを気にする人が注意するべき食事ランキング

 

汗をしっかりとかく場所を作る。お風呂にしっかりと浸からせる

汗も、意識しすぎてかかなすぎると、少しかいた汗の臭いがとても臭くなります。

汗が、サラサラではなくベタベタになるんですよね。

 

なので、ワキままん家では全員、しっかりと湯船浸かって汗をかくように言っています。

 

息子はワキガが発症するまで、お風呂に入らずシャワーだけで済ませていたことも多かったのですが、

今では最低15分、湯船に浸かるようにすすめています。

 

こちらの記事にも、お風呂を活用して

ベタベタ汗をサラサラ汗にする方法を具体的に書いています。

サラサラ汗じゃなくベタベタ汗をかいて臭い!サラサラ汗になって臭いを取る方法

 

子供の汗の臭いにも効果がある無添加デオドラントグッズを活用する

そしてデオドラントも使わせるようにしました。

 

どうしてもデオドラントグッズを何も使わずに無臭にさせることは出来ません。

ワキガですから。。。

 

でも、子供が使う物ですから、

添加物がたっぷり入った市販の制汗スプレーなどは良いとは思えません。

 

ワキままん家では、無添加のデオドラントクリームを使っています。

基本的には学校に行く前と、お風呂に入った後の2回、塗らせていて、

 

あとは体育の授業後などでチャンスがあれば、塗りなおしています。

 

これだけでも、かなり臭い対策になっており、

運動部に所属している娘も、いじめにあわずに楽しく学校に通ってくれています。

 

子供に使えるデオドラントグッズはこちらにまとめています。

【完全保存版】子どもに安心して使えて効果も高いデオドランド商品総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ