体臭がやばい!と感じたら要注意!こんな習慣ありませんか?

自分の体臭って自分じゃあまり気が付かないものですが、

あるとき急に「あれ?ちょっと体臭が…やばい!」

と感じる瞬間があったりして、

 

そうなるともう自分の体臭が気になって気になって

「どうしよう!」と焦りませんか?!

 

ワキままんはワキガですから、

常に自分の体臭がやばいかどうかチェックしてますが、

 

ワキガや多汗症じゃなくても、体臭が臭い人っています。

 

ワキままんは人一倍体臭に気を遣っているので

 

どこかで体臭のキツイ人がいると、

誰よりも反応しちゃうタイプです。。

すぐ気づいちゃいます。

でも、ワキガの場合、そのニオイの原因はアポクリン腺からでる汗の臭いですが、

ワキガじゃない場合の体臭の原因って何なのでしょうか?

 

体臭がきつい!その体臭の原因は汗・皮脂・垢に雑菌が反応した結果

汗は、身体の温度を下げたりして調節する役目があり、

皮脂には皮膚に潤いを与えて保護する役目があります。

 

垢は、細胞が生命活動をして常に新しい細胞が生まれ、古い細胞は死に、

その死んだ細胞が垢として身体のいたるところに付着しています。

 

汗・皮脂・垢それぞれ、人間の生命活動に必要なものだし

それぞれ分泌したばかりのときは無臭。

 

ですが、

 

それぞれが時間が経って、

皮膚上にいる「菌」と反応すると、

 

臭いを発する成分に変化してしまうのです!

「菌」が「汗・皮脂・垢」を分解すると、

 

その結果、

 

不快な臭いのするガス

(しかも、このガスは、空気中に浮遊していく揮発性!)

を作ります。

 

これが体臭の原因です。

 

皮膚上に存在する菌が汗・皮脂・垢に作用して分泌される臭い成分は、

これまでに数百種類以上確認されています。

 

すっごいいっぱいあるんですねー。

 

部位毎に独特のキツイ体臭がする原因

体臭がくさいと言っても、部位によって臭いレベルにかなり差がありますよね。

 

代表的なのはワキ、頭、足の裏、とかですよね。

 

部位によって臭いのキツさに差がある原因は、

 

・それぞれの部位に存在している菌の種類が違う

ことと、

・それぞれの部位に存在している汗腺の種類が違うので、体内から出てくる成分が違う

ことが大きいです。

 

以下が簡単にまとめた表になります。

体臭がキツイ人はこんな原因があるかも?!早速チェック!

ここまで読んで、体臭の原因は

 

臭いのない「汗・皮脂・垢」

に雑菌が反応して分解することで

臭いのある揮発性物質が出来ちゃうから。

 

ということがわかりました。

 

だから、

体臭がやばい人は、

・汗をかく量が多かったり、汗腺の量が多かったり

 

・皮膚から出てくる皮脂がより脂っこかったり

 

・垢が多く残っていたり

 

・皮膚上に存在する雑菌が多かったり

 

します。

 

あなたはどれか当てはまっていませんか?

 

汗をかく量や汗腺の量ってなかなか調節が難しいですが

・皮脂の脂っぽさ

・垢の量

・雑菌の量

 

なら調整が出来ますよ。

 

例えば皮脂の脂っぽさは

日頃の運動量が少ないと、より脂っぽい皮脂が出てきますし

食事内容も関係してきます。

外国人にワキガや体臭のキツイ人が多い理由は、

日本人に比べて断然

 

赤身の肉、脂っこいものを

好んで食べているからです。

 

だから、ワキガ一家のワキままん家では

なるべく和食中心の食事を心がけています。

(育ち盛りの子供たちがいるので、完璧に和食というのは難しいですが^^;)

 

それでもどうしても体臭が気になるし改善させたい!と言う人は、

以下の記事に対策方法をまとめていますので

是非参考にしてくださいね。

 

⇒(女性向け)女性は汗のにおい対策をしっかりとしておきたい!絶対効果のあるにおい対策3選

⇒(男性向け)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ